2005年05月16日

強気なボス

首相 「靖国参拝やめる理由ない」

「どの国でも戦没者に対する追悼を行う気持ちは持っているはずだ。どのような追悼の仕方がいいか、 他の国は干渉すべきではないと思う。 靖国に参拝してはいけない理由が分からない

普段からこの姿勢を国会だけでなく、国際会議の場で発言して欲しいものだ。
まぁ、中韓からはすぐに反応が来そうな気がするが。

町村外相もいつになく強気な気がするが。

常任理入り、 町村外相が駐在大使集めゲキ
posted by JNES at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。