2005年05月20日

『常任理』もダメ、『靖国』もダメ。ダメダメ国家。

首相靖国参拝 中国「A級戦犯が問題」 中止が「常任理」容認前提か

小泉首相がA級戦犯を合祀(ごうし)する靖国神社への参拝を中止することが、 日本の常任理事国入りを容認する前提だとの考えを示唆したものだ。ただ、「小泉首相が参拝をやめても、中国は日本の常任理事国入りを支持しないのではないか」との問いには、回答を避けた。

何が何でも、日本を子々孫々うらみ続ける気らしい。
公式の場であっさり嘘をつけるシナは、すばらしいな。


 

第一、あの第二次世界大戦の勝戦国の代表としては、当時の連合国である『アメリカ、英国、ソ連、フランス、オランダ、中華民国、オーストラリア、 ニュージーランド、カナダ、インド、フィリピン』が上げられるが、戦後も内戦が続いて後から建国された中華人民共和国は正しくは勝戦国ではないのではないか。
実際、中華民国は現在『台湾』として有名だが実在し、それを中華人民共和国が独立を拒んでいるだけのことである。
まぁ、そういった意味では、ソ連は分裂し、ロシアと国名を変えた意味では勝戦国としては言えない。
posted by JNES at 13:56| Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3768489

この記事へのトラックバック

毛沢東「日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらしました」
Excerpt: 昭和39年に社会党の佐々木更三委員長の謝罪に対した、毛沢東初代国家主席・中国共産党主席の言葉。「何も申し訳なく思うことはありませんよ、日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらしました。中国国民に権利を奪..
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-05-21 10:13

大東亜戦争の評価
Excerpt: 俺が前に書いた「毛沢東。日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらしました」に対して、まっくんさんから「日本軍国主義が中国に大きな利益をもたらしたというのは、いかがなものでしょうか」というコメントをいただ..
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-05-25 09:21

大東亜戦争の評価
Excerpt: 俺が前に書いた「毛沢東。日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらしました」に対して、まっくんさんから「日本軍国主義が中国に大きな利益をもたらしたというのは、いかがなものでしょうか」というコメントをいただ..
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-05-25 09:21

呉儀副首相が小泉首相との会談を取りやめ
Excerpt: 中国国営紙チャイナ・デーリーは社説で、儀副首相が小泉首相との会談を取りやめた理由について、靖国問題が背景にあると指摘。
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-05-30 20:00

呉儀副首相が小泉首相との会談を取りやめ
Excerpt: 中国国営紙チャイナ・デーリーは社説で、儀副首相が小泉首相との会談を取りやめた理由について、靖国問題が背景にあると指摘。
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-05-30 20:03

A級戦犯、国内では罪人でない
Excerpt: 極東国際軍事裁判は魔女狩り同然であったとの意見もある。なぜなら戦争犯罪はどこの国でも犯しているものであり、勝者が敗者を裁くこと自体、卑劣な復讐劇に過ぎないからである。アメリカの原爆投下も、日独に対する..
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-05-31 17:32

A級戦犯、国内では罪人でない
Excerpt: 極東国際軍事裁判は魔女狩り同然であったとの意見もある。なぜなら戦争犯罪はどこの国でも犯しているものであり、勝者が敗者を裁くこと自体、卑劣な復讐劇に過ぎないからである。アメリカの原爆投下も、日独に対する..
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-05-31 17:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。